おおつか食堂IV

導かれしものたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

僕らはみんな生きている

生きているから辛いんだ。



そういうわけで、近所に新しく出来たスポーツジムに無料体験に行きつつ、近所に新しく出来た漫画喫茶でカレー食ってタバコすいながら「プラネテス」を読んだ。ジムはなぜか会員の女性比率が極端に高い(5:1くらいで女性が多い)。プラネテスはいい漫画だった。
…そろそろ同級生に子供が出来たりしつつある今日この頃、こんな日曜日の過ごし方はどうなんだろうね。
最近色々あって鬱病がぶり返してきそうなので、酒飲んで寝る。おやすみ。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/25(日) 20:45:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Tough boy

今日髪を切りに行ったら、店内にアニメ「北斗の拳2」の主題歌が流れていた。微妙。
  1. 2007/02/18(日) 17:39:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バレンタイン粉砕

こんなモノを発見した。
http://d.hatena.ne.jp/furukatsu/

ちょっと引用

本日、革命的非モテ同盟が主催した2・11バレンタイン粉砕デモが歴史的な大成功をおさめた。好天にも恵まれ、渋谷宮下公園に大結集した同志30名の意気は高く革命的な決意が表明された。恋愛至上主義とバレンタインの大弾圧を徹底的に糾弾する叫び声は公園中に響き渡り、まさに革命前夜の決定的な情勢を認識させるものであった。

(中略)

デモに出発すると間もなく渋谷の街を行く人民大衆の注目を集めた。革命的意識に目覚めた同志の圧倒的なシュプレヒ・コールが街中に響き渡り、街行く反動カップル集団に徹底的な恐怖を与え戦慄せしめた。同時にバレンタインに抑圧される人民大衆には革命的意志を伝え、彼らにバレンタインにおける大弾圧に抵抗するための気力を与えることができた。

「バレンタイン粉砕」「恋愛普遍主義反対」「恋愛至上主義反対」「恋愛資本主義反対」のシュプレヒ・コールは今までにないデモを人民大衆にしらしめるという意味で非常に有意義で、かつ革命的な前進を期待させるものであった。




こういう革命的なノリは割と好きなのだが、
どうせならゲバ文字で書いてほしかった。「ゲバ文字フォント」なんてのもネット上に落ちてるし。


ちなみに私は今年はすでにチョコレートを頂きました。
人間生きていれば、それなりに楽しいこともあるものだ。
  1. 2007/02/13(火) 22:57:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひとり上手

元恋人から急にメールが来た。

「お元気ですか?(中略)す。」


お元気じゃありません。
そんなにも器用だったら今ごろこんな生活して無いと思います。
  1. 2007/02/12(月) 20:42:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

まつお

Author:まつお
禁煙にほぼ成功。
酒は減らず。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。