おおつか食堂IV

導かれしものたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コーヒー

最近コーヒーにハマっている。
という事で、僕が研究の末にたどり着いた、誰でも簡単に出来る美味しいコーヒーの淹れ方のポイント(ペーパードリップ編)

1. 豆は飲むたびに挽くのがベター。粉で購入した場合は保存は密閉の上冷凍庫で、使用時は常温に戻す。
でもやっぱり自分で挽く事を強くオススメ。味と豆の鮮度はダイレクトに依存するような気がする。

2. お湯は、熱湯厳禁。雑味が抽出されて非常にマズい。
沸騰したヤカンからお湯で軽く温めたポットに移すと適当な温度になるような。80-90℃程度がベストらしい。

3. 一気にお湯が入りすぎるのを防ぐために、細口のポットか急須などを使用したほうが良い。ヤカンからダイレクトに熱湯を注ぐのは厳禁。

4. 粉の量は、少し粗めに挽いて多めに使うと味が安定しやすい。あまり細かく挽きすぎると余計な雑見が抽出され、マズい。このあたりは慣れの要素が大きい。

5. 始めはゆっくり少量(全体になじむ程度)お湯を入れて、30秒くらい蒸らす。真ん中でゆっくり円を書くように投入。粉が飛び散るので高い所から落とさないように。また、ペーパーの縁から注ぐのは厳禁(紙の臭いが付きやすい、苦味を拾いやすい、紙が目詰まりして落ちてくる速度が一定にならない等の理由)。
上手くいくと、投入時に粉が呼吸をするように膨らむ。逆にここで膨らまなかったらほぼ失敗。

6. 同じように円を書くように、ゆっくりお湯を注ぐ。ここでも粉が呼吸をする。

7. 投入したお湯がすべて落ち切る前に次を投入。最後まで落とすと雑味が出る上に濃度が薄い。粉が膨らみ切って萎みはじめるタイミングで投入するのがコツ。

8. 4から5投位で終了。ラストも抽出液が落ち切る前にドリッパーを外すべし。

9. 多少冷めたほうが味が分かりやすいので、無理に熱いうちに飲まなくても可。カップを温めると良いが、温めなくても決定的に味が劣化するとは個人的には思わない。

上手に淹れると冷めた時にも濁らずに透明度のあるコーヒーになる。
また、喫茶店でよく見るサイフォン式は、ビジュアルは格好良いけど適当にやると煮詰まる。豆の挽き具合も難しい。コーヒー通と言いつつサイフォンを使っている人は相当の上級者か雰囲気重視で味が分かってない人だと思う。本気の人はネルドリップ(紙じゃなくて布製のフィルタ)。ペーパーよりも難しいけど。
ちなみにエスプレッソはやった事がない。エスプレッソマシン高すぎ。


…「簡単」と言いつつ長くなってしまった。まだまだ研究の余地がある。

気が向いたら次回「豆の選び方編」をやるかも。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/30(土) 23:39:41|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

民主党が

ホリエ問題で図に乗ってるのがウザい。
調査追求チームなどを作って「ライブドア3兄弟」などと追求する事が国益にどう繋がるのかを教えてほしい。時間と労力と税金のムダ。

それはそうと、仲間由紀恵は良い。ドラマの出来そのものは微妙だが。何か、朝ドラを見てるみたい。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/01/29(日) 20:45:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

更新がマメだと

いろいろな書き込みが出現するわけね。

WBCの井口辞退は、他にいいセカンドがいない事を考えると、結構痛手なのかも。
選手辞退よりも、球数制限、イニング制限というヘンな制度が一番興ざめ。開催に関してはもっと丁寧なやり方があったと思うのだが。せっかくの国際大会を茶番で終わらせては勿体無いと思う。
  1. 2006/01/11(水) 22:22:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

姉は一級建築士

というタイトルのエロゲが製作中らしい。
http://aneken.com/
2chはあまり出入りしない事にしているが、こういう気合の入った悪ふざけは嫌いではない。



暴徒と化した新成人を見ていて、批判的な意見が大勢を占めているが、僕から見れば、
田舎のヤンキーが氣志團ヘアにキメて、お揃いの紋付袴を作って、樽酒をあおる姿は、
スネかじりで安物のホストにしか見えないスーツ学生よりもよっぽど可愛げがある。

式典妨害はともかく、道で酒を飲んで騒ぐ程度の事は、もっと寛大に笑って流してもいいと思う。
略奪したりバイクで疾走している訳じゃないんだから。

彼らにとっては成人式は「お祭り」であるわけだから、騒ぐのは当然、という論理であり、
「不安定な社会情勢に希望が持てない抑圧された若者の叫び」でも、
「ゆとり教育が生んだ負の遺産」の類のものでも断じてない。
暴徒化していいとは言わないが、彼らを見る社会の目に少しおかしなフィルタが入っていると思う。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/01/10(火) 21:28:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:7
  4. | コメント:0

功名が辻

とりあえず浅野ゆう子は年齢的に少し無理があると思った。
桶狭間の頃って、12-3歳では?


梅田を歩いていると、右翼の人が関市長、自公政権を批判する街頭演説をしていた。
話は、「われわれ市民の手で、大阪市を…」などという、ソフトな内容だった。
街宣者、日の丸バックに「市民」は意外な組み合わせで、本音がどこにあるのかが非常に気になる。
  1. 2006/01/08(日) 22:27:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

まつお

Author:まつお
禁煙にほぼ成功。
酒は減らず。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。